忍者ブログ
 
 
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もぐら食堂の日替わりランチ
蒸し暑い梅雨の不快感満載の日本
ワールドカップ満載のこの時期
健康管理もむずかしいのよ。
そこで
国産鶏をロースト煮汁と
凍らして凝縮した野菜の芯から
旨味を絞った
栄養と旨味たっぷりのスープを
全品にセットしました。

それと
チキンカツと
チキン南蛮のボリュームを
3つから4つにボリュームアップ
女子には多いので
3つで750円で提供します。

また、日替わりもバランスを考え
人気メニューを中心に
新メニューも織り交ぜて
楽しいものに。

今後サーモンとかも
加える予定です。
お楽しみに。

うろとらの回顧録1
2003年6月
まだ、国際教養学部は
早稲田にはなく、
カフェを検索すると
馬場のベンズさんが
さくっと引っかかる。

先輩カフェはレトロカフェ
あと今キューンのあるならびに
バオバブというのがありました。
そして
早稲飯から
ちょこっとおしゃれな感じだったのが
レッピーことレッドピーマン
レッピーが幕を閉じたと
ショックだったのを
今でも覚えています。
だってよく通ったもの。。。。

レトロさんがあったけど
その当時
当時といっても
まだ、7年位前ですが
うるとらは
周りの飲食店とは
異型な感じだったようです
「おしゃれカフェ」を唄ったものは
タブーだったのか
すっごくっ注目を浴びたものです。

その3ヵ月後に
グランド坂を登ったところに
フロハンさん
一年後に
おとなりのおとなり
キャピターノさんが出来て、
その辺から
早稲田の周りに
カフェが増量

O2さんの立ち上げ当時のメンバーとも
仲良くさせていただきました。

最近では
GB‘sカフェやもう少し馬場よりに
RIZカフェなど多くのカフェができました。

スペシャリティー珈琲事情
久々に
珈琲セミナーに参加

今日は
困った感じの
エチオピアの飲み比べ
今、入港規定がきびしく
また、現地の農協事情もかわり
かつてのトップクラスの味を求めるのは厳しい。

珈琲の世界も
グランクリュ化が進んでいるが
まだ、土壌の見極めがしっかりと出来てなく、
どこまではっきりした差が出てくるのかと
今は
パナマのエスメラルダ農園のゲイシャ種などが
そんな扱いに近いが
他はまだ、埋もれたまま
今年がよくても
来年はどうか。。。。

昨年あたりから
コロンビアのトレド農園の豆が
とてもよい

チャンスがあれば、是非。。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 生誕40周年記念日 HOME 無題 >>
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 NONAME]
[06/22 NONAME]
[07/22 イシ]
[11/30 boss]
[11/28 shohei]
最新記事
(09/01)
(04/28)
(04/03)
(03/30)
(02/17)
最新トラックバック
早稲田の定番カフェ ULTRACAFEとnorari:kurari のスタッフによる ブログです。
HN:
ULTRA
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]