忍者ブログ
 
 
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミスティーバレー
エチオピア
イルガチェフ
イディド
完熟のチェリーのみを
丁寧に精製した
スパーナチュラル

香りは完熟したフルーツを思わせ
酸はジューシーなぶどうジュースのよう
ボディは赤ワインのように芳醇で
とてもクリーン
世界どこを探しても
これ以上のものは見つけられない
世界一位のコーヒー豆です

今年は例年に増して
すばらしい出来です
Quneでは既に販売開始
是非、コーヒー界のロマネコンティを
お試しあれ

久々にコーヒーティスティング会
2008_0923Qune0067.JPG今回は
第一ラウンド
ケニア3・エチオピア3

第二ラウンド
ドミニカ4・パナマ2


今回の楽しみは
なんといっても
ミスティーバレーに対抗しうる
パナマの怪人
エスメラルダ農園のゲイシャ種
これは数年前の世界的なコンテストで
「何だこれは!!ゲイシャ種?わお。ゲイシャ!!わお」
と、それまで完全に無名の品種だったゲイシャ種を
一気に知らしめたもの

今年は
例年にまして高値の取引だったのも聞き
入荷が極僅かで
うっかり買い逃していたので
すごく楽しみにしてきた。
が、少々期待はずれではあった。
が、フレグランス(挽き粉の状態の香り)は
コーヒーでは想像つかない
南国柑橘系の香りがすばらしく
「わお!ゲイシャ。わお。」である。


第一ラウンドの
エチオピアには
勿論ミスティーバレーが含まれていて
これは文句のつけようがなかった。

最近飲んだコーヒーたちを

ハワイコナ
グリーンウェル農園
ハイロースト
豆は中粒のハードビーンズ
香りはフローラルであまーく
お湯を注ぐとピーチやチェーリーのような幸せな香り
一口飲むと
めちゃくちゃ幸せな朝が広がります
バランスが良く
まろやかで
ここち良い酸と苦味が
2人を包んでくれます
って1人ジャン

ケニア ワンゴ ピーベリー
ピーベリーってのは
枝の先っちょに
着いてるチェリーで
こうパカって割ると
普通はナッツ方のが2つに割れてるのだけど
こいつはまん丸のまま
産地によっては
サイズが小さくし
仕分けるのも面倒なので
ポイポイと下級豆に振るわれるとこも多いのだけど
これが米人が大好きで
高値で買ってくれる

味ですが
最高ですよ
朝にいい。
まろやかで
本当にやさしいフルーツのよう。
すばらしい2人の朝を迎えられます
ってひとりじゃーん2

最後に次回は
2008_0921Qune0063.JPG門脇さんを切る



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 NONAME]
[06/22 NONAME]
[07/22 イシ]
[11/30 boss]
[11/28 shohei]
最新記事
(09/01)
(04/28)
(04/03)
(03/30)
(02/17)
最新トラックバック
早稲田の定番カフェ ULTRACAFEとnorari:kurari のスタッフによる ブログです。
HN:
ULTRA
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]