忍者ブログ
 
 
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もぐら食堂のお米へのこだわり
魚沼産のコシヒカリ
新潟は石内丸山あたりは
魚沼の中にあり
私がよく通った
そして
ワンシーズンこもった
親しみ深い
ふるさとのような土地である
何パーセントか含まれると
「魚沼産」とうたえるのだが
毎日100%魚沼産を口にしていました
ご飯をおかずにご飯が食べられます
とても甘くて
ぷるぷるで。。。。

こんなお米をもぐらでも使いたい
と、地元のお米屋さんと相談してすすめていただいたのが
千葉県が産んだ「ふさおとめ」

豚肉で三元豚をつかったり
珈琲はこれ以上の代物が世界では見当たらない
スペシャリティー珈琲の中でも最上級品をつかったり
価格とのそうだんではありますが
コシヒカリでも3級品を使うよりもと
年季の入った職人の目でお米やさんに勧めていただいた

ふさおとめは
こしひかりにもまけない
甘さと粘性が自慢
上質の触感がすばらしいです
また、生産量がまだまだ少ないので
スーパーや食品店であまり出回っていない
希少のものです
歯ごたえもあり食べ応えありです

そしてはじめてガス釜を使用
業務用は電気で炊くよりも
ガスで炊いたほうが断然にうまい

この美味しく炊けたお米を
電気の保温ジャーを使わずに
迷いに迷って
二重スチールの熱源を使わない保温ジャーで保温
電気の保温ジャーは
確かに丁度よい温度で長時間保温できるのですが
熱が伝わりすぎるためおこめをいためてしまいます

しかしこの保温ジャーは
けしてお米をいためません
勿論保温力は落ちます
そのため少々温かさが落ちたものは
レンジでかるく温めています
こっちのほうがお米をいためずおいしいのです
レンジを使うというジレンマはありましたが
今はこれで試しています
ご飯に関しては
やはり抵抗がありそうでしたら見直していきます

お米へのこだわりは
食堂をうたっている以上
とても大切にしています

ここでお詫びがあります
お米を炊くのに多少のテクニックが必要でした
ネットでも必要に「お米がぱさぱさだった」と
また、お客様にもお米が硬いと
きっと同じ釜のお客様だと思いますが
ご意見をいただきました
ガス釜は少々硬く炊けるようです
また、たまたまうまく炊けなかった可能性もあります
最注意点としてスタッフ一同取り組んでおりますので
ご理解いただきたく思っております
このご意見、大変ありがたいものでした
本当にありがとうございました

スワンビルは
不動産やん囲まれていますが
実はおいしいに溢れています
今日もおとなりの「ピカソ」さんで夕飯を食べました
まだまだうちは及ばないと頭が下がります
また、2階にあるカベルナさんは
ポートワインで有名な老舗です

協力して本当に頑張っています
是非順番に利用していただけるとありがたいです

まだまだ未熟ですが
馬場発展のため
よろしくお願いします。

スペシャルティー珈琲テイスティング会
一ヶ月あくと
感覚は
また自分のものへともどってしまう
折角近づけた感覚が離れてしまう
今日ははずしまくったな。。。

エチオピにスーパーナチュラルという概念が消えた今
パナマのゲイシャ種が
今一番の世界の注目です
酸が華やかで
ベリーやトロピカルフルーツ思われる
芳醇でとても芳香にも優れています
少々ボディーが足りないといわれていますが
けしてそんなことはないと思われます
今日購入したので
是非もぐらで味わって欲しい

今日はパプアニューギニアのシグリ農園も味わえて
個人的には最高のヒットでした
サンプルですので日本にくるとまた違うかもしれませんが
ティピカ種でとても香りに優れ
ベリーやらカシスやら赤ワインやら
もう芳醇で
初めてこんなニューギニアを飲んだ気がします
今年は楽しみかも

そしてルワンダもよかった
酸がしっかりしていて
ボディーもしっかりしていた
入港手段がないそうで
日本に入るかが微妙

ブラジルはやはりカルモデミナス地区が
ブラジルらしくなくとてもよかったです
これからブラジルの味の一つになっていくのだろう

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/02 NONAME]
[06/22 NONAME]
[07/22 イシ]
[11/30 boss]
[11/28 shohei]
最新記事
(09/01)
(04/28)
(04/03)
(03/30)
(02/17)
最新トラックバック
早稲田の定番カフェ ULTRACAFEとnorari:kurari のスタッフによる ブログです。
HN:
ULTRA
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]