忍者ブログ
 
 
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高田馬場に「もぐら」をオープンさせ、
早稲田では感じていなかった景気不振や不安が
人々の表情や
街の表情に
漂っているのを感じる
果たして、
日本の人々は
全てを出し尽くしているのだろうか?
政府のせい
景気のせい
アメリカの、ヨーロッパの景気のせい

原因はたくさんある
そんなことは知っている
でも、他人のせいにして
自分たちは120%生き抜いているのだろうか?
「頑張っている」
「精一杯やっている」
では、日本の国民の中で
頑張っていない人がどれだけいるのか。
結構みんながんばてると思う。
でも、自分の持てる全てをもって生きてる人そんなにいない。

最近、メディアでも本でも
無農薬農家のすばらしい成果が紹介されている
彼らは
収入がゼロになろうと
ぼろを着ようと
挫折を繰り返し
執念で
愛情と努力で
今やすばらしい野菜を届けてくれる
私は彼らの前で
はたして胸を晴れるだろうか?
かれらには「諦め」は敵であった。

経営する側でも
人通りが以前よりもないとか
どこも活気がないとか
その中に「だからショウガナイ」が見え隠れしているように思う。
また、自分だけ勝ち残ればいいという考えも見え隠れしている。
みんなでよくなれば、自分たちももっとよくなるはずなのに。

やれることは沢山あるはずです。
私たちは
いや私は
今やれることを
不器用でも
遠回りでも
1年後、2年後を考えて

また、周りの人たちや
社会のことも
考えて
本気でやりたい
そのためには
寿命を削る覚悟は出来ている

人通りが少なくても
何かできるはず。
「やっている」のは分かってます。
自分も含めて、次を考えていないと
けしてよくはならないから
にほんに何が必要なのか
それは
みんなの笑顔
そのために。

まあ、日本人は不満が多い国民だけどね。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 NONAME]
[06/22 NONAME]
[07/22 イシ]
[11/30 boss]
[11/28 shohei]
最新記事
(09/01)
(04/28)
(04/03)
(03/30)
(02/17)
最新トラックバック
早稲田の定番カフェ ULTRACAFEとnorari:kurari のスタッフによる ブログです。
HN:
ULTRA
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]