忍者ブログ
 
 
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スルデミナス地区の農園
色々ブラジルの地図をアップしようとしたが、いいものが見つからず。。。
どうやらブラジルではスルデミナス地区とマカウデジーマのセラード有名のよう。
品種はイエローブルボン、別名アマレロブルボン種。非常に珍しい。
サイズは16UP
精製パルプドナチュラル
マカウテジーマに比べると
ブラジルの中ではよりクリーンで
バランスにも優れ
なによりしっかり酸がある
ブラジルに共通の
厚みとしっかりとした苦味も
甘いレモンのような酸によって
心地よい

最近
プレスを購入
プレスというのは
ペーパーで濾すのではなく
ひいた豆にそのまま湯を注ぎ
しばらく置いた後
プレスして
かすを取り除く方法
ざらつきはでるが
より珈琲の味を感じることが出来る

サンパウロ農園の特徴
香り
カカオマスのような
バラのような
すっきりとした
ボディ
厚みがあり
しっかり舌にカラム

レモネード
アフターテイスト
長く
クリーン

結構好きかも

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんだかおいしそうで、飲みたくなってしまいました。
でも、お店では出してないんですよね?

まったく関係ないんですが、自分はよく、のらりくらりさんとQuneさんにお邪魔しています。でもって、同じコーヒーを頼んだのですが、なんとなく味が違う気がしました。入れる人が違うと、味も変わるんですね。当り前か。
とおりすがり 2008/02/01(Fri)02:11:37 編集
そうですね
珈琲は生き物ですから。
最近はやりのロボットアニメみたいなもの。
乗る人によって感情や性格がでますね。
写真や絵とかとも近いですね。
あと飲む側も日々状態が微かに違うはず。
風邪を引いていたり、寝不足だったり。
感じ方は変わるものです。
本来豆屋や珈琲屋は店主の味に統一すものですが、うちらはそこまで厳しくはやっていません。入れ替わり激しいバイトスタッフに浸透させ、出来ない人には注がせないとかは効率的でないと判断。
そこで当店指定の抽出基礎研修に参加させています。
ですので、基本的な抽出は出来ているはずです。殆どないのですが、私が注いだ珈琲に出会ったらラッキーかもね。
スタッフでもうまく淹れれる者も多いですよ。
うるボス 2008/02/02(Sat)02:22:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 NONAME]
[06/22 NONAME]
[07/22 イシ]
[11/30 boss]
[11/28 shohei]
最新記事
(09/01)
(04/28)
(04/03)
(03/30)
(02/17)
最新トラックバック
早稲田の定番カフェ ULTRACAFEとnorari:kurari のスタッフによる ブログです。
HN:
ULTRA
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]